So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

花めぐり_かたくりとミズバショウ(大阪) [ウォーキング大阪府]

花めぐり_かたくりとミズバショウに参加してきました。(20170408)

00.P1390891.jpg


大阪の里山の風景を楽しみながら、かたくりの花やミズバショウを鑑賞してきました。

当日は気温16.7℃。残念ながら雨の中のウォーキングになりました。

ウォーク票 (1).JPG

地図.jpg



JR河内磐船駅近くの公園を出発して、天田神社、私市駅、月輪の滝、すいれんの池を経由してくろんど池まで歩きます。

JR河内磐船駅近くの公園です。
11.P1390886.jpg


天田神社(あまたじんじゃ)
私市・森両部落の氏神で住吉4神を祀る。『天田神社由緒』によると、「古代よりこの地方は肥沃なで作物が豊かに実ったので甘野といわれ、川は甘野川、田は甘田であった。この甘田に田の神を祀って建てた「甘田の宮」のが天田神社の起源だそうです。
12.P1390889.jpg



私市駅(きさいちえき)
ここで少し休憩になりました。
13.P1390892.jpg



ここからはハイキングコースの道を歩きます。

この辺りからカメラが動かなくなりました。
最近、雨になると調子が悪くなります。


◆以下の5枚は昨年の写真です。昨年は晴れていて良い天気でした◆

大きな岩もあります。
20.P1300618.JPG


月の輪滝
21.P1300619.jpg


すいれん池
22.P1300629.jpg


くろんど池
23.P1300640.jpg



くろんど池で昼食休憩になりました。


昼食休憩後は本日のお目当てのミズバショウ、かたくりの花が咲いている八ツ橋、傍示の里を経由してゴールの河内磐船駅まで歩きました。


八ツ橋
今年もミズバショウ、カタクリの花は満開でした。
写真は昨年の写真です。


ミズバショウ
24.P1300647.jpg


かたくりの花
25.P1300652.jpg



八ッ橋を出発します。

ここからはケータイで写しました。
31.SN3I1943.jpg



傍示の里
32.SN3I1954.jpg



写真に写せなかったですが、楽しみにしていた「かたくりの花」、「ミズバショウ」を見ることができて良かったです。


今回記事はNiceボタンをクローズさせていただきました。


ご訪問していただきありがとうございました。




トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春爛漫八百八橋桜花満喫コース(大阪) [ウォーキング大阪府]

春爛漫八百八橋桜花満喫コースに参加してきました。(20170405)

桜宮神社の前の並木道
00.P1390761 (1).JPG


春爛漫の大阪大川沿いの桜、橋を巡ってJR大阪駅まで歩いてきました。

当日は曇り、気温19.7℃。気持ち良いウォーキングになりました。

ウォーク票 (1).JPG

地図 (1).jpg



集合場所の扇町公園を出発して、鶴満寺公園、飛翔橋、大川左岸、大川右岸を経由して桜之宮公園、桜宮神社まで歩きます。

集合場所の扇町公園を出発します。
11.P1390686.jpg


鶴満寺公園の横にある鶴満寺

鶴満寺(かくまんじ)
奈良時代の創建といわれ、宝暦(ほうれき)3年(1753)当地に移った。境内は桜の名所であったが、明治18年淀川の氾濫で枯死した。当寺の釣鐘は太平10年(中国年号、1030)在銘の朝鮮銅鐘である。高麗時代初期の名品で重要文化財の指定をうけている。日本に渡来の経緯は不明であるが、毛利藩の土木工事中に山口県で発見され、鶴満寺に寄進された。このほか当寺には、鎌倉時代末の作という千手観音画像があるそうです。
12.P1390689.jpg



飛翔橋を渡ります。
13.P1390698.jpg



大川左岸
桜が満開でした。
14.P1390705.jpg


都島橋にかかる桜の花
15.P1390711.jpg


源八橋に向かいます。
16.P1390726.jpg


源八橋から見た眺め。
大阪城が見えます。
17.P1390741.jpg


桜宮神社(さくらのみやじんじゃ)
旧東生郡野田村「小橋」桜の馬場字「宮田」が創祀の地で、氏神として祀られていたが、1613年造営の社殿が1620年大和川の洪水で流出し、中野村(現JR環状線「桜ノ宮駅」直下の地)に漂着、この地で再建し祀られることになった。しかし、この地は低地であったため、その後1666年、1674年に水禍に罹り、1756年現在地(中野村字厨)に遷座したといわれているそうです。
18.P1390753.jpg


桜之宮公園から見たOAPです
20.P1390765.jpg


桜ノ宮公園で休憩した後、再び泉布観、大川右岸を経由して中之島公園まで歩きます。

新桜宮橋を渡ります。
観光船が気持ちよさそうでした。
21.P1390777.jpg


泉布観(せんぷかん)
造幣寮の応接所として建設されたもの。イギリスの古典的なコロニアル式をとり入れた2階建の本格的洋風建築としては、わが国最初のもの。名称の泉布とは貨幣の意で、観は館であり史記の一節からとったものである。設計監督は英人ウォートルスで、一部レンガ材を除いて石材は日本産を用い、日本人の手で完成。大正6年大阪市に移管されたそうです
22.P1390783.jpg


大川右岸を歩きます。

大川右岸からOBPのビルを臨みます。
工事中のビルがありました。
23.P1390787.jpg


天満橋を臨みます。
美味しそうな匂いが漂ってきます。
24.P1390795.jpg


25.P1390799 (1).jpg


中之島公園で昼食休憩になりました。
26.P1390809.jpg

26.P1390805 (1).jpg



昼食休憩後は中央公会堂、大阪市役所を経由してゴールの大阪駅まで歩きました。

中央公会堂
27.P1390823.jpg


栴檀木橋から見た淀屋橋周辺です。
28.P1390825.jpg


大阪市役所
29.P1390827.jpg


このあと、ゴールの大阪駅まで歩きました。


今回記事はNiceボタンをクローズさせていただきました。


ご訪問していただきありがとうございました。




トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なにわの桜・桜・桜満喫ウォーク(大阪) [ウォーキング大阪府]

なにわの桜・桜・桜満喫ウォークに参加してきました。(20170402)

大阪城公園駅近く
00.P1390597.jpg


大阪の大阪城公園、大川沿いなどの桜を訪れてきました。

当日は晴れ、お目当ての桜の満開には少し早かったですが気持ちの良いウォーキングになりました。

cウォーク票 (1).JPG

地図.jpg



集合場所の大阪城公園を出発して、大阪城桃園、大川沿いを北上して、源八橋を渡った後、再び大川沿いを南下して、中之島公園まで歩きます。

集合場所の大阪城公園駅前の広場です。
11.P1390595.jpg


大阪城公園駅前広場を出発します。
大阪城桃園です。今年は桃の花を写しに来れなかったです。
12.P1390611.jpg


大川沿いを源八橋に向かって歩きます。
13.P1390617.jpg


OAPのビル。前を流れる大川には観光船などが行き来していました。
14.P1390621.jpg


源八橋を渡って今度は南に向かいます。
OAPの前を通過して天満橋に向かいます
15.P1390635.jpg


南天満公園から南側の八軒家浜を臨みます。
何かイベントをしているようでした。
16.P1390641.jpg


中之島公園で昼食休憩になりました。
バラの花が綺麗な所です。
17.P1390643.jpg


昼食休憩後は中央公会堂、大阪市役所、肥後橋まで歩き、肥後橋を南下して靭公園、下福島公園を経由してゴールのJR福島駅まで歩きました。

中央公会堂
18.P1390648.jpg


堂島川沿いを歩きます。
19.P1390653.jpg


四つ橋筋
20.P1390656.jpg


靭公園
桜の下で花見を楽しむグループが一杯いました。
21.P1390659.jpg


子供たちが水遊びしていました。
22.P1390665.jpg


肥後橋付近のビル街
23.P1390671.jpg


下福島公園の近くから見た国際会議場とロイヤルホテル
24.P1390675.jpg


下福島公園
藤の花が綺麗なところです。
25.P1390677.jpg


この後、ゴールのJR福島駅まで歩きました。

今回記事はNiceボタンをクローズさせていただきました。


ご訪問していただきありがとうございました。




トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「京街道をあるく 3回目」(京都、大阪) [ウォーキング京街道_熊野街道]

「京街道をあるく 3回目」に参加してきました。(20170328)

石清水八幡宮
00.P1390460.jpg


京街道(きょうかいどう)
京街道はの京橋(後に高麗橋)から淀川左岸に沿って進み、淀を経てに向かう街道。文禄3年(1594年)に伏見城築造に着手した豊臣秀吉が1596年(文禄5年)2月に毛利一族に命じて淀川左岸に築かせた「文禄堤」が起源だそうです。「京街道をあるく」は京都から大阪まで6回に分けて歩きます。
b京街道全体 (2).JPG


「西国街道をあるく」京都駅から大阪天満宮までのウォーキングの第3回目。今回は淀駅から樟葉駅まで歩きました。

当日は晴れ、最高気温15.2℃。気持ち良いウォーキングになりました。


集合場所淀駅近くの與杼神社を出発して淀緑地、涼森神社、さくらであい館、走井餅を経由して石清水八幡宮まで歩きます。

bウォーク票 (1).JPG

b地図 (1).JPG


與杼神社(よど じんじゃ)
淀城跡公園内にある與杼神社(よど じんじゃ)は、与杼神社とも記される。また、淀姫(よどひめ)社、旧社地に因み水垂(みずたれ)社、大荒木(おおあらき)神社ともいわれた。境内は4437㎡あり、淀城跡公園と共に風致地区に指定されている。周辺の淀、納所(のうしょ)、水垂、大下津(おおしもず)の産土神として祀られてきた。 祭神は、豊玉姫命(とよたまひめのみこと)、高皇産霊神(たかみむすひのかみ)、速秋津姫命(はやあきつひめのみこと)の三柱だそうです。
11.P1390391.jpg

12.P1390381.jpg


淀城跡公園(よどじょうあとこうえん)
淀城跡公園は、淀駅から歩いて5分。淀城の跡を整備して作られた公園ですが、この淀城は、淀の方が秀吉から賜った淀城ではなく、江戸時代になってから、二代将軍秀忠が松平定綱に築城を命じて造らせたもの。淀の方の淀城は、少し離れた納所にあって、妙教寺という寺に淀古城の石碑があるだけのようです。
13.P1390392.jpg


淀緑地(よどりょくち)
淀水路沿いにある淀緑地。2本の「河津桜」の苗木が平成14(2002)年に植樹されて以降、徐々に増え続け、現在は淀一帯で約200本の桜の名所となっているそうです。
14.P1390395.jpg


涼森神社(すずしのもりじんじゃ)
淀美豆町(よどみずちょう)の産土神。祭神は、白鬚大神(しらひげおおかみ、猿田彦神)、神速須佐之男命(かんはやすさのおのみこと )、大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)、事代主大神(ことしろぬしのおおかみ)、菅原道眞(すがわらのみちざね)。相殿に、天照大神(あまてらすおおみかみ)、豊受大神(とようけのおおかみ)、天宇受賣命(あめのうずめ)、第16代・仁徳天皇(にんとくてんのう)を祀るそうです。
15.P1390403.jpg

16.P1390406.jpg


この後、さくらであい館に向かいます。

17.P1390408.jpg


さくらであい館(さくらであいかん)
木津川、宇治川、桂川が出会う三川合流地点にほど近い桜の名所、背割堤に新しいランドマークとして3日前(平成29年3月25日)にオープンしたそうです。
18.P1390419.jpg


背割堤(せわりてい)
桜で有名な所。当日、桜はまだ咲いていませんでした。
19.P1390422.jpg


ネットから満開の写真を引用させていただきました。
a1.JPG


休憩後、石清水八幡宮に向かいます。

走井餅(はしりいもち)
石清水八幡宮の門前にある走井(はしりい)餅屋さん。江戸時代中期の明和元年(1764年)大津走井の名水で餡餅をつくり、八幡で引き継がれているそうです。昭和天皇へ献上された由緒深いお餅屋さんだそうです。
大好きな走井餅。買ってきました。
20.P1390423.jpg



石清水八幡宮の横にある雰囲気の良い橋でした。
21.P1390426.jpg


石清水八幡宮への登りです。少しきつかったです。
22.P1390433.jpg


石清水八幡宮展望台に着きました。
23.P1390446.jpg


ここで昼食休憩になりました。
24.P1390447.jpg




昼食休憩後、石清水八幡宮、樟葉台場跡、交野天神社を経由して樟葉駅まで歩きました。


石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)
男山(標高143m)山上に鎮座する神社で伊勢神宮(三重)・賀茂神社(京都)とともに日本三社の一社、また、宇佐神宮(大分)・鶴岡八幡宮(神奈川)と共に日本三大八幡宮の一社だそうです。9月15日に行われる石清水祭は葵祭(京都)、春日祭(奈良)と共に三大勅祭の一つに数えられているそうです。
25.P1390456.jpg


エジソン記念碑がありました。
エジソン白熱電球の実用化成功に最も大きな役割を果たした記念だそうです。
26.P1390450.jpg


ここから、一気に山を下り、樟葉台場跡に向かいます。

27.P1390467.jpg


樟葉台場跡(くずはだいばあと)
樟葉台場(砲台)跡は、江戸時代に徳川幕府が、大坂湾から京都に侵入する外国船に備えるという名目で、淀川左岸の楠葉と右岸の高浜に砲台を築きました。また、台場は長州藩士など尊王攘夷派の入京を阻止する機能もあったそうです。
28.P1390477.jpg

29.P1390472.jpg


交野天神社に向かいます。
30.P1390482.jpg


交野天神社(かたのてんじんしゃ)
桓武(かんむ)天皇は、延暦6年(787)、長岡京の南郊の地を選び、郊祀壇(こうしだん)を設けて、父光仁(こうにん)天皇を天神(あまつかみ)として祀った。これは、中国の皇帝が毎年冬至に都の南に天壇(てんだん)を設けて、天帝(てんてい)を祀る例にならったもので、当社の起源はこの郊祀壇にあるといわれている。主祭神は光仁天皇で、天児屋根命(あめのこやねのみこと)・菅原道真(すがわらのみちざね)が合祀されているそうです。
31.P1390489.jpg

32.P1390487.jpg


この後、樟葉駅まで歩きました。

樟葉駅近くで今回初めて京街道の道標を見ました。
33.P1390495.jpg


樟葉駅
34.P1390499.jpg


帰ってから、走井餅を頂きました。
美味しかったです。
41.P1390504 (1).jpg

42.DSC07864-a6f18.jpg



前々回、前回はNiceボタンをクローズしていますが、合わせてみて頂けると嬉しいです。


ご訪問していただきありがとうございました。




nice!(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なにわの公園巡り(大阪) [ウォーキング大阪府]

なにわの公園巡りに参加してきました。(20170326)

中之島公園
00.P1390326.jpg


大阪なにわの中之島公園、靭公園などの公園を巡ってきました。

当日は曇り、最高気温14.4℃。気持ちの良いウォーキングになりました。

aウォーク票 (1).JPG



集合場所の毛馬桜之宮公園を出発して、大阪城公園、南天満公園、中之島公園、靭公園を経由して松島公園まで歩きます。
b地図1 (1).jpg


毛馬桜之宮公園
11.P1390298.jpg

12.P1390299.jpg



大川沿いを歩きます。
13.P1390302.jpg


大阪城公園に入ります。
OBPのビル街を臨みます。
14.P1390306.jpg


大阪城
15.P1390312.jpg


大阪城梅林の横を通過します。
16.P1390315.jpg


大阪城を通過すると大阪府庁があります。
17.P1390318.jpg


天満橋から見た景色です。
18.P1390320.jpg


天満橋を渡って南天満公園を歩きます。
19.P1390323.jpg


中之島公園に着きました。
ここで、しばらく休憩になりました。
20.P1390325.jpg


中央公会堂を通過して堂島川沿いを歩きます。
21.P1390331.jpg


22.P1390333.jpg



肥後橋で南に曲がり靭公園に向かいます
23.P1390337.jpg


靭公園
24.P1390341.jpg


靭公園から松島公園に向かいます。


松島公園
25.P1390344.jpg

松島公園で昼食休憩になりました。


昼食休憩後は京セラドーム大阪、千鳥公園、鶴町中央公園、千歳橋、北村公園、泉尾公園を経由して弁天町駅まで歩きました。
b地図2 (1).jpg


26.P1390347.jpg


京セラドーム大阪の前を通過します。
27.P1390348.jpg


千鳥公園
28.P1390350.jpg


千鳥公園から鶴町中央公園に向かいます。
29.P1390355.jpg


鶴町中央公園
30.P1390362.jpg


千歳橋を渡ります。
31.P1390366.jpg

32.P1390367.jpg


千歳橋から見た景色です。
少し曇っていましたが、綺麗な景色でした。
33.P1390372.jpg


この後、北村公園、泉尾公園を経由して弁天町駅まで歩きました。

北村公園
34.P1390375.jpg



今回記事はNiceボタンをクローズさせていただきました。



ご訪問していただきありがとうございました。




トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

堂島川・京セラドーム・史跡散策(大阪) [ウォーキング大阪府]

堂島川・京セラドーム・史跡散策に参加してきました。(20170322)

堂島川沿い
00.P1390240 (1).JPG


大阪の堂島川、京セラドーム、大阪の史跡などを歩いてきました。

当日は晴れ、最高気温14℃。気持ちの良いウォーキングになりました。
ウォーク票 (1).JPG

地図 (1).JPG



集合場所の大阪市役所前の中之島公園を出発して堂島川沿い、中央卸売市場、茨住吉神社を経由して京セラドーム大阪まで歩きます。

大阪市役所
11.P1390233.jpg

12.P1390232.jpg


日本銀行大阪支店の前を通過します。
13.P1390235.jpg


堂島川沿いに中央卸売市場に向かいます。
14.P1390236.jpg

15.P1390238.jpg


中央卸売市場に着きました。
ここでしばらく休憩になりました。
16.P1390245.jpg


休憩後、南向かって茨住吉神社、京セラドーム大阪に向かいます。

川口基督教会の横を通過します。

川口基督教会(かわぐちきりすときょうかい)
明治初期に創設された教会で、川口に外国人居留地が設置され、多くの外国人が居住。長崎から大阪にやってきた米国聖公会宣教師が英学講義所の開講と英語での礼拝を始めたそうです。
17.P1390249.jpg


茨住吉神社(いばらすみよしじんじゃ)
茨住吉神社の祭神は、住吉四柱の神。昭和20年3月、戦火のため社殿ほかの建物が全焼したが、同46年に復興造営されたそうです。
18.P1390251.jpg


京セラドーム大阪
京セラドーム大阪はプロ野球のオリックス、阪神タイガースの試合、各種コンサートなどが開催されています。
19.P1390253.jpg



京セラドーム大阪で昼食休憩になりました


昼食休憩後は新町北公園、靭公園を経由してゴールの大阪市役所まで歩きました。

京セラドーム大阪を出発します。
20.P1390255.jpg


21.P1390256.jpg


新町北公園の北側にはオリックス劇場がありました。

オリックス劇場
22.P1390266.jpg


靭公園
23.P1390270.jpg


フェスティバルシティ
フェスティバルシティは2017年4月17日誕生だそうです
24.P1390277.jpg


この後、大阪市役所まで歩きました。
25.P1390280.jpg




今回記事はNiceボタンをクローズさせていただきました。


ご訪問していただきありがとうございました。




トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アーモンドの花巡りウォーク [ウォーキング兵庫県]

アーモンドの花巡りウォークに参加してきました。(20170319)

東洋ナッツ食品
00.P1390168.jpg


兵庫県の東灘芦屋大橋などから春の海を眺めた後、東洋ナッツ食品と東水環境センターでピンクの花びらが愛らしいアーモンドの花を鑑賞してきました。

当日は晴れ、16℃。気持ち良いウォーキングになりました。

ウォーク票 (1).JPG

地図.jpg



集合場所のJR芦屋駅近くの公園を出発して、暫く南の方向に歩いて芦屋公園で休憩をした後、潮風大橋、東灘芦屋大橋を経由してアーモンドで有名な東洋ナッツ食品まで歩きます。

芦屋駅近くの公園です。
11.P1390148.jpg



芦屋公園
12.P1390150 (1).jpg


潮風大橋付近の景色
13.P1390155.jpg


東灘芦屋大橋付近からの景色
14.P1390156.jpg


東灘芦屋大橋を渡ります。
15.P1390160.jpg


東洋ナッツ食品に着きました。

東洋ナッツ食品
東洋ナッツ食品のアーモンドの木は1978年にカリフォルニアの企業からアーモンドの苗木を譲り受け1979年に植えたのが始まりだそうです。当日はアーモンドフェスティバルが開催されていて、凄い人でした。

17.P1390194.jpg

18.P1390181.jpg



暫く休憩した後、昼食場所のサンシャインワーフまで歩きます。

サンシャインワーフ
19.P1390202.jpg



昼食休憩後は東水環境センター、小寄公園を経由してゴールのJR摂津本山駅まで歩きます。

東水環境センター
アーモンド並木は東灘処理場震災復興のシンボルとして設けられたそうです。

アーモンドの花は少し早かったようです。
20.P1390211.jpg


21.P1390213 (1).jpg


22.P1390215.jpg


小寄公園
23.P1390220.jpg


この後、ゴールのJR摂津本山駅まで歩きました。


以下の写真は昨年の同じコースで見た東水環境センターの花です。
24_16.1.P1300084-f0d4a.JPG

24_16.2.P1300058-7e172.JPG




ご訪問していただきありがとうございました。




nice!(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なにわのメーンストリートウォーク(大阪) [ウォーキング大阪府]

「なにわのメーンストリートウォーク」に参加してきました。(20170315)

御堂筋
00.P1390110.jpg


大阪の大阪城、御堂筋、難波から天王寺までのメーンストリートを歩いてきました。

当日は晴れ、最高気温11℃。気持ちの良いウォーキングになりました。

ウォーク票.jpg

a地図1.jpg



集合場所森ノ宮噴水広場園を出発して大阪城、八軒家浜、中之島公園、御堂筋を経由して港町リバープレイス
まで歩きます。

森ノ宮噴水広場を出発します。
11.P1390060.jpg


12.P1390072.jpg


大阪城
13.P1390076.jpg


大阪城を臨みながら天満橋、中之島公園に向かいます。

OBP
14.P1390080.jpg


天満橋です
15.P1390086.jpg


八軒家浜にある常夜燈です。
16.P1390088.jpg


中之島公園
17.P1390092.jpg


ここで暫く休憩になりました。

休憩後、堂島川に沿って歩き、中央公会堂、大阪市役所を経由して御堂筋を南下します。

堂島川沿いを歩きます。
18.P1390097.jpg


中央公会堂
19.P1390100.jpg


大阪市役所
20.P1390106.jpg




ここから御堂筋を南下します。

冒頭の写真のところなどです。


21.P1390115.jpg




道頓堀
22.P1390117.jpg



港町リバープレイスに着きました。ここで、昼食休憩になりました。
23.P1390120.jpg


昼食休憩後、天王寺動物園、天王寺公園を経由して天王寺駅まで歩きました。


24.P1390123.jpg


通天閣
25.P1390126.jpg


天王寺動物園
26.P1390134.jpg


大阪市立美術館
27.P1390138.jpg


天王寺公園からみたアベノハルカスです。
28.P1390144.jpg


このあと、JR天王寺駅まで歩きました。



今回記事はNiceボタンをクローズさせていただきました。


ご訪問していただきありがとうございました。



トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

住之江区をあるく(大阪) [ウォーキング大阪24区]

住之江区をあるく」に参加してきました。(20170314)

加賀屋緑地
00.P1390028 (1).jpg


大阪住之江区、西成区の歴史的な街並みなどを歩いてきました。

当日は曇り、最高気温13.6℃。気持ちの良いウォーキングになりました。

ウォーク票 (1).JPG

a地図 (1).jpg



集合場所住吉公園を出発して大海神社、住吉大社、我孫子道車庫、高砂神社、加賀屋緑地を経由して住之江公園まで歩きます。

住吉公園を出発します。
11.P1380978.jpg


直ぐ近くの「どら焼き」で有名な住吉菓庵 喜久寿の前を通過します。
12.P1380984 (1).jpg


当日、ウォーキングの前に「どら焼きと最中」を買いました。
12.P1390046.jpg



阪堺電車の通過を待ちます。
13.P1380986.jpg


大海神社、住吉神社に向かいます。

大海神社(だいかいじんじゃ)
住吉大社の境内摂社。延喜式神名帳に「大海神社 二座 元名津守氏人神」と記載されている。住吉大社創建以来の宮司家である津守氏の氏神を祀る神社である。住吉大社に祀られている住吉神(すみのえのかみ)は、綿津見神(わたつみのかみ)と同時に現れた海の神であり、関係性が指摘されているが、大社宮司の津守氏の氏神が「おおわたつみ」であることから区別されている。代々、「大領氏」と称する津守氏の嫡男が大海神社の社司となるならわしであったそうです。
14.P1380987.jpg

15.P1380991.jpg


住吉大社(すみよしたいしゃ)
全国に約2,300社ある住吉神社の総本社。下関の住吉神社、博多の住吉神社とともに日本三大住吉の一社。また、毎年初詣の参拝者の多さでも全国的に有名。四棟の本殿は国宝に指定されているそうです。
17.P1380998 (1).jpg

18.P1380995 (1).jpg


住吉大社の境内に大相撲の立浪部屋の土俵がありました。
当日は稀勢の里が新横綱で優勝した春場所が開かれていた時です。
16.P1380994.jpg


阪堺電車がきました。
19.P1390005 (1).jpg


我孫子道にある車庫です。
20.P1390010 (1).jpg


大和川に出てきました。

河川敷、堤防を歩いて高砂神社に向かいます。
21.P1390016 (1).jpg


高砂神社(たかさごじんじゃ)
『元禄十六年(1703)幕府の布令を以て、大和川付け替え以来住之江浦に土砂が堆積して浅洲を形成するようになり、大坂淡路町の両替商加賀屋甚兵衛は堺に往来する途中、霰松原から見た西方の浅洲が新田に適しているとし、享保十三年(1728)より開墾に着手し北島新田と名づけ、元文二年(1737)一応の完成を見ましたので代官疋田庄九郎の検地を受けるとともに、御見捨地十五間四方(約900m2)を以て境内と定め、出身地の河内国石川郡新堂村の産土神天水分大神を勧請、神職松原大蔵の奉仕により鎮斎『はや住之江に着にけり』と謡われた謡曲「髙砂(高砂)」に因み、高い砂丘に位置するために「髙砂神社(高砂)」と名づけられましたのが元文二年(1737)九月二十六日の事、これが御鎮座の初めであります。…』鎮座の経緯だそうです。
22.P1390017.jpg

23.P1390018.jpg


加賀屋緑地(かがやりょくち)
加賀屋緑地は江戸中期(1750年代)に両替商の加賀屋甚平衛が開いた大阪市内に唯一つ残る新田会所屋敷跡だそうです。
24.P1390023 (1).jpg


冒頭の写真は加賀屋緑地内の庭園です。



住之江公園に着きました。ここで、昼食休憩になりました。
25.P1390034.jpg



昼食休憩後、加賀屋商店街、中加賀屋公園、南津守公園を経由して天下茶屋駅まで歩きました。

加賀屋商店街
26.P1390038.jpg


中加賀屋公園
27.P1390039.jpg


南津守公園を経由してゴールの天下茶屋駅まで歩きました。
28.P1390041.jpg



前回の記事はniceボタンをクローズしていますが、合わせてみて頂けると嬉しいです。


ご訪問していただきありがとうございました。



nice!(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なにわの橋めぐり(大阪) [ウォーキング大阪府]

「なにわの橋めぐり」に参加してきました。(20170311)

天神橋
00.P1380947.jpg


大阪の中之島周辺にかかる橋、施設などを訪れてきました。

当日は晴れ、最高気温10.6℃。気持ちの良いウォーキングになりました。

ウォーク票.jpg

地図.jpg



大阪 八百八橋(はっぴゃくやばし)
水の都、大阪は昔から難波(なにわ)、八百八橋(はっぴゃくやばし)といわれてきた。八は日本では古代には”八雲たつ出雲”というように”多い”という意味であったが大陸から漢字が導入されてから”末広がり”で縁起のよい数字と考えられるようになった。江戸は八百八町、京都は八百八寺ともいうそうです。 


集合場所JR福島駅近くの公園を出発して堂島大橋、中央卸売市場、市立科学館、錦橋、水晶橋、難波橋を経由して中之島公園まで歩きます。

JR福島駅近くの公園
11.P1380855.jpg


堂島大橋
12.P1380856.jpg

14.P1380861.jpg



上船津橋、船津橋を渡って中央卸売市場まで歩きます。


中央卸売市場
15.P1380870.jpg


休憩後、端建蔵橋、昭和橋、湊橋、土佐堀橋、越中橋、常安橋を渡って市立科学館まで歩きます。

16.P1380879.jpg


17.P1380884.jpg


市立科学館
21.P1380896.jpg


休憩後、田蓑橋、渡辺橋、肥後橋を経由して錦橋まで歩きます。

錦橋
22.P1380904.jpg



その後、中之島ガーデンブリッジ、大江橋を渡り水晶橋まで歩きます。

水晶橋
23.P1380922.jpg


その後、鉾流橋、栴檀木橋を渡ります。


難波橋
24.P1380940.jpg


中之島公園内のばらぞの橋を渡ります。

中之島公園で昼食休憩になりました。

昼食休憩後に天神橋、天満橋を経由してJR桜ノ宮駅まで歩きました。


天神橋は冒頭の写真のところです。

天満橋
27.P1380950.jpg


川崎
28.P1380959.jpg


桜宮橋
29.P1380962.jpg


源八橋
30.P1380973.jpg


この後、JR桜ノ宮駅まで歩きました。


今回記事はNiceボタンをクローズさせていただきました。



ご訪問していただきありがとうございました。




トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -